フレットレス化

フレットレス化

Compact Bass エポキシコーティング

作業前。 コーティングを施す前に土台となる指板の狂いを修正します。これにより最終的なコーティング層の厚みが均一になります。ネックの狂いに対して指板の厚みが薄く修正する余力がない場合は、完全には修正せずコーティングの厚みで狂いを吸収させること...
フレットレス化

フレットライン消し・サイドドット移動

フレットレスのラインとドットを消し、サイドドットを移動させました。 元の状態。 まずラインを削り取ります。 ドットを引き抜きます。 エボニーで埋め、 均します。 フレット間にあるサイドドットをフレット位置に移動させます。 元のドットを引き抜...
フレットレス化

Squire フレットレス化

フレットレス化前。 フレットを抜き、ある程度まで指板修正を終えてから溝を埋めます。今回はメイプルラインをご希望ですが、側面に2mmだけ白プラ板を入れます。 メイプルの突板を切り、 埋めます。 演奏するときに見える側に白プラが入っています。 ...
フレットレス化

YAMAHA TRBX505 フレットレス化

まずはフレットを抜きます。 量産楽器あるあるなのですが、フレット溝が深すぎです。今回は視認性のよいラインをご希望でしたので、溝埋めで側面まで深くラインが入るのはむしろ好都合ではあります。 色が明るく見えやすいプラスチック素材をお選びいただき...
フレットレス化

Sugi フレットレス化、エポキシコーティング

作業前。弾き込まれた風格があります。 ナットを外し、 フレットを抜いていきます。 溝埋めの素材は相談の上でプラスチックをお選びいただきました。フレットレスの溝埋めはメイプルが定番とされていますが、視認性を重視するなら必ずしもオススメではあり...
フレットレス化

Compact Bass エポキシコーティング

マスキングテープでダムを作り、エポキシを流し込みます。 硬化待ち… 最終的にフレットに相当するくらい厚みを持たせます。 ナットと接する面もきちんと出します。 R出し ナットも新しく作ります。まず1、4弦の位置を決め、 2、3弦を片側に寄せて...
フレットレス化

Fender Aerodyne フレットレス化

まずフレットを抜きます。 抜き終わり。 次に溝埋め。今回はマコレ(アフリカンチェリー)をお選びいただきました。ラインがあまり目立たないように、とのご要望です。 よく使われるのはメイプルですが、色々な素材を用意してあります。 埋め終わり。片方...